FC2ブログ

親爺の自然館

 自身の忘備録なので・・・・

チョット寄りました。

今年も昨年と同じくクサシギからやって来ました。でも休耕田でなくて、用水路です。
干潟や海岸のようにも見えるカットから
クサシギ100001
クサシギ110001
バックが暗いシギチの写真は珍しいと思います。
クサシギ80004
クサシギ90003
クサシギ120002
結構 神経質なクサシギさんの次はムナグロ・アオアシ・キアシ他何が来るのか楽しみですが、春の滞在は短くて・・・

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/05/08(土) 19:00:00|
  2. クサシギ
  3. | コメント:8
<<サンコウチョウ | ホーム | カワウのお食事>>

コメント

私はこの類の鳥さんには全く縁がありません。
シギといってもやたらと種類が多そうで、識別も難しそう・・・・
おごちそう探しみんな真剣ですね。
2枚目の子、何かくわえているんでしょう?
  1. 2010/05/08(土) 20:09:08 |
  2. URL |
  3. torimy #4a1thY..
  4. [ 編集 ]

| torimy さんへ

私も蝶類のことは普段あまり縁がありません。昨日も隣でトラフシジミとやらを撮られてましたが その気にならず、シジミ類もシギやたらと種類が多そうで、識別も難しそう・・・・
まあ お互いに気楽に撮れる範囲で楽しみましょう。
  1. 2010/05/09(日) 05:48:26 |
  2. URL |
  3. きよ麻呂 #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは!

バックの良いところにいてくれますね~
うちの近所もいますが、どぶ川みたいなところなんで
撮る気もおきませんわ(^^ゞ
今日はお会いできなくて残念でした(;´_`;)
  1. 2010/05/09(日) 17:59:43 |
  2. URL |
  3. katsu #3UchhXRo
  4. [ 編集 ]

katsu さんへ

そうですか、この場所もいろいろゴミもありますし撮影に向いているとは思えませんが、一応MFに来る常連さんは写っていただいてます。
またの機会にお逢いできることを楽しみに待ってます。
  1. 2010/05/09(日) 21:33:25 |
  2. URL |
  3. きよ麻呂 #-
  4. [ 編集 ]

グッと沈んだバックは確かに新鮮ですね!
3枚目なんか、アートですよね、これは。
  1. 2010/05/10(月) 08:34:53 |
  2. URL |
  3. のび #-
  4. [ 編集 ]

1枚目の背中の羽が反り返って可愛いです。
用水路と書いてありますが、この子が歩いた後
水面がキラキラ光って綺麗です。
バックが暗いところは、日陰なのですか。
私が撮ったらみな真っ黒になりそうです(笑)。
  1. 2010/05/10(月) 17:42:09 |
  2. URL |
  3. カラー #4vsPLkTA
  4. [ 編集 ]

のび さんへ

ヌートリアに驚いて移動した先が排水機溝の入り口とにかく生き物は沢山いる所ですが不気味なので誰も来ません そこが魅力です。
  1. 2010/05/10(月) 20:02:00 |
  2. URL |
  3. きよ麻呂 #-
  4. [ 編集 ]

カラーさんへ

初めてでない鳥さんは余裕を持って撮れますので光線・場所の選択と時間をかけますが、逃げられることも多く、残念またか・・・とつぶやいています。
  1. 2010/05/10(月) 20:15:12 |
  2. URL |
  3. きよ麻呂 #-
  4. [ 編集 ]
kiyomaro

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ようこそお越しくださいました。

<30%author_name>

京都市在住 1955年生まれ 極楽蜻蛉が近所の鳥さんを四季を通して撮影しています。
 

カメラに収まってくれた鳥さん達

主な撮影地  京都 滋賀 福井 奈良 

アオアシシギ (9)
アオゲラ (2)
アオサギ (5)
アオジ (4)
アオバト (8)
アオバズク (1)
アカアシチョウゲンボウ (1)
アカウソ (0)
アカエリヒレアシシギ (3)
アカゲラ (2)
アカツクシガモ (1)
アカハジロ (1)
アカハラ (1)
アトリ (2)
アマサギ (8)
アメリカウズラシギ (2)
アメリカコハクチョウ (1)
アメリカヒドリガモ (4)
アリスイ (1)
イカル (5)
イカルチドリ (1)
イソシギ (4)
イソヒヨドリ (4)
イヌワシ (4)
イワツバメ (2)
ウグイス (7)
ウズラシギ (1)
ウソ (5)
ウミアイサ (1)
ウミウ (1)
ウミネコ (1)
エゾビタキ (6)
エナガ (16)
エリマキシギ (8)
オオアカゲラ (2)
オオジュリン (14)
オオジシギ (1)
オオタカ (14)
オオカワラヒワ (1)
オオハクチョウ (1)
オオバン (1)
オオハシシギ (1)
オオヒシクイ (4)
オオヨシキリ (5)
オオルリ (15)
オオワシ (3)
オカヨシガモ (2)
オグロシギ (8)
オシドリ (8)
オジロトウネン (2)
オジロビタキ (5)
オジロワシ (1)
オナガガモ (2)
オバシギ (1)
カイツブリ (5)
カケス (4)
カシラダカ (4)
カモメ (1)
カルガモ (2)
カワアイサ (7)
カワガラス (7)
カワウ (7)
カワセミ (87)
カワラヒワ (10)
カンムリカイツブリ (49)
キアシシギ (3)
キクイタダキ (5)
キジ (76)
キジバト (3)
キセキレイ (9)
キビタキ (17)
キバシリ (1)
キレンジャク (4)
キンクロハジロ (5)
クイナ (6)
クサシギ (1)
クマタカ (10)
クロサギ (1)
クロジ (4)
クロツグミ (1)
ケリ (3)
コアオアシシギ (3)
コアジサシ (1)
ゴイサギ (12)
コウノトリ (1)
コガモ (3)
コガラ (3)
コクガン (1)
コクマルガラス (3)
コゲラ (6)
コサギ (32)
コサメビタキ (2)
コチドリ (5)
コチョウゲンボウ (5)
コマドリ (7)
コハクチョウ (11)
コミミズク (3)
コムクドリ (9)
コヨシキリ (1)
コルリ (2)
サカツラガン (2)
ササゴイ (21)
サシバ (3)
サンコウチョウ (9)
サンショウクイ (2)
シジュウカラ (7)
シマアジ (1)
シノリガモ (1)
シメ (4)
ジョウビタキ (12)
シロチドリ (3)
シロハラ (1)
スズメ (8)
セイタカシギ (20)
セグロセキレイ (11)
セッカ (5)
センダイムシクイ (2)
ソウシチョウ (1)
ソリハシシギ (1)
ダイサギ (20)
タカサゴクロサギ (1)
タカブシギ (6)
タゲリ (5)
タシギ (4)
タヒバリ (2)
タマシギ (16)
チュウサギ (3)
チュウシャクシギ (1)
チュウヒ (13)
チョウゲンボウ (50)
ツバメ (5)
ツグミ (1)
ツバメチドリ (6)
ツツドリ (2)
ツミ (1)
ツルシギ (7)
トウネン (4)
トビ (6)
ドバト (0)
トラツグミ (6)
トラフズク (1)
ニュウナイスズメ (2)
ノゴマ (5)
ノハラツグミ (1)
ノビタキ (27)
ノスリ (51)
ハイイロガン (1)
ハイイロチュウヒ (5)
ハイタカ (7)
ハギマシコ (1)
ハクガン (1)
ハクセキレイ (6)
ハシビロガモ (2)
ハシブトガラス (1)
ハシボソガラス (3)
ハジロカイツブリ (5)
ハチクマ (1)
ハチジョウツグミ (1)
ハヤブサ (97)
ハマシギ (4)
バン (4)
ヒガラ (3)
ヒクイナ (6)
ヒシクイ (1)
ヒドリガモ (3)
ヒバリ (6)
ヒバリシギ (3)
ヒメウ (2)
ヒヨドリ (2)
ヒレンジャク (17)
ビンズイ (1)
フクロウ (1)
ベニマシコ (13)
ヘラサギ (1)
ホオアカ (6)
ホオジロ (6)
ホオジロカンムリズル (1)
ホオジロガモ (2)
ホシハジロ (2)
ホトトギス (1)
マガモ (1)
マガン (1)
マヒワ (2)
マミジロ (2)
マミチャジナイ (1)
ミコアイサ (4)
ミサゴ (36)
ミソサザイ (4)
ミヤマガラス (1)
ミヤマホオジロ (2)
ムギマキ (1)
ムクドリ (5)
ムナグロ (4)
ムネアカタヒバリ (1)
メジロ (14)
メダイチドリ (1)
モズ (10)
メボソムシクイ (2)
ヤブサメ (2)
ヤマガラ (6)
ヤマセミ (3)
ヤマドリ (2)
ユリカモメ (2)
ヨシガモ (3)
ルリビタキ (24)
レンカク (1)
白化固体 (2)
蝶類 (48)
トンボ (36)
虫 (32)
蛇 (6)
魚類 (11)
セミ (3)
番外篇 (153)
哺乳類 (23)
未分類 (2)

現在 鳥類 203種