FC2ブログ

親爺の自然館

 自身の忘備録なので・・・・

   春

五月のぽかぽか陽気でコチドリ夫婦が昼寝をしてたようです。
コチドリ休憩20002
起こしてしまったようでスイマセン
コチドリ休憩30003
雄・雌が解らないので両方撮影しときました。
コチドリ休憩0001
モンシロ蝶 これが大好きです。
レンゲモンシロ20001

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/05/04(火) 19:00:00|
  2. コチドリ
  3. | コメント:12
<<栄養満点のスタミナ食 | ホーム | オオルリ三昧>>

コメント

こんばんは!

先日はありがとうございました。
今回はコッチーのどアップですか\(^0^)
私の持っている図鑑で調べてみたんですが、夏・冬羽は載っていても
♂、♀は載ってませんね~雌雄同体なんでしょうか・・・
  1. 2010/05/04(火) 21:24:04 |
  2. URL |
  3. katsu #3UchhXRo
  4. [ 編集 ]

こんばんは

今日もまた 春色がとろけた背景で明るく素敵ですね。
目の縁取りがあまりにも鮮やかで、お昼寝をしていたようにはまったく見えませんが・・・・
  1. 2010/05/04(火) 22:42:12 |
  2. URL |
  3. torimy #4a1thY..
  4. [ 編集 ]

katsu さんへ

調べて頂いたのですか、ありがとうございます。
私の持っている図鑑も雄・雌について何も書かれてませんでした。
これから雛を孵すので踏みつけないよう気をつけたいもいのです。
  1. 2010/05/05(水) 04:35:56 |
  2. URL |
  3. きよ麻呂 #-
  4. [ 編集 ]

torimyさんへ

寝ぼけていたのは私でしょうか、とにかくご覧のとうり逃げませんでした。
逃げないのも面白くなく4mまで近づいたらやっと飛び立ちました。
きっとその間車ごと透明になっていたのでしょう。
  1. 2010/05/05(水) 04:42:21 |
  2. URL |
  3. きよ麻呂 #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。

ポカポカ陽気に誘われてコチドリもウトウトしてしまったようですね。
それにしても、4mとはとても近距離ですね。
今年のGWは天気に恵まれましたが、こっちは、暖かいというよりも暑い日がここのところ続いています。
  1. 2010/05/05(水) 19:45:35 |
  2. URL |
  3. meadow #VSY0J1g6
  4. [ 編集 ]

meadowさんへ

私は四日間ハヤブサ一日クマタカでしたが帰って調べるとサシバに替わってました。
meadowさんは何を撮られましたか、楽しみにしております。
  1. 2010/05/05(水) 20:12:15 |
  2. URL |
  3. きよ麻呂 #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは
以前、調べた事があったのでその結果を言いますと
★黄色のアイリングは、雌にくらべて雄の方が太くハッキリ見える事。
★過眼線から頬にかけての色合いが、雄は黒か黒に近い褐色です。雌は、淡い黒褐色または、淡褐色に見える事。
以上を当てはめると、1は♂、2は♀、3は♂ということになります。
あくまでも、私見ですが^^;


  1. 2010/05/05(水) 21:07:16 |
  2. URL |
  3. 夢太郎 #-
  4. [ 編集 ]

夢太郎さんへ

ありがとうございます。
なるほどおっしゃるようなの特徴が伺え関心して見直せました。
私の場合基本的に被写体が魅力的であれば、珍しい種でなくても撮影するただそれだけで満足していますから、いつも勉強不足で困ることが多いです。
また教えてくださいね、お願いいたします。
  1. 2010/05/05(水) 22:15:49 |
  2. URL |
  3. きよ麻呂 #-
  4. [ 編集 ]

これもまた近いですねぇ。
なかなか近寄れないんですけどねぇ、オレの場合・・・
  1. 2010/05/06(木) 17:01:02 |
  2. URL |
  3. のび #-
  4. [ 編集 ]

のび さんへ

あまりに近くだったので、覗き込むように撮影しました。オオルリは1.5mにとまったので手をさし出したら、流石に逃げていきました。
次はサンコウチョウでやってみます。



  1. 2010/05/06(木) 22:11:26 |
  2. URL |
  3. きよ麻呂 #-
  4. [ 編集 ]

1枚目のまどろんでいるような眼、可愛いですね。
背景は菜の花かしら、素敵です。
雄と雌の区別、私も夢太郎さんと同じです。
5日の記事は怖そうなのでパス。今日はコメント欄が閉じていたので、
ここまで来てしまいました(笑)。
  1. 2010/05/07(金) 20:52:18 |
  2. URL |
  3. カラー #4vsPLkTA
  4. [ 編集 ]

| カラー さんへ

ご苦労かけました すいません
整理が付かずに適当にアップしてますから・・・・・
畑の菜の花ですが地面のようなのは乾いた堆肥です。もうすぐシギチがやって来るところです。
  1. 2010/05/07(金) 21:43:25 |
  2. URL |
  3. きよ麻呂 #-
  4. [ 編集 ]
kiyomaro

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ようこそお越しくださいました。

<30%author_name>

京都市在住 1955年生まれ 極楽蜻蛉が近所の鳥さんを四季を通して撮影しています。
 

カメラに収まってくれた鳥さん達

主な撮影地  京都 滋賀 福井 奈良 

アオアシシギ (9)
アオゲラ (2)
アオサギ (5)
アオジ (4)
アオバト (8)
アオバズク (1)
アカアシチョウゲンボウ (1)
アカウソ (0)
アカエリヒレアシシギ (3)
アカゲラ (2)
アカツクシガモ (1)
アカハジロ (1)
アカハラ (1)
アトリ (2)
アマサギ (8)
アメリカウズラシギ (2)
アメリカコハクチョウ (1)
アメリカヒドリガモ (4)
アリスイ (1)
イカル (5)
イカルチドリ (1)
イソシギ (4)
イソヒヨドリ (4)
イヌワシ (4)
イワツバメ (2)
ウグイス (7)
ウズラシギ (1)
ウソ (5)
ウミアイサ (1)
ウミウ (1)
ウミネコ (1)
エゾビタキ (6)
エナガ (16)
エリマキシギ (8)
オオアカゲラ (2)
オオジュリン (14)
オオジシギ (1)
オオタカ (14)
オオカワラヒワ (1)
オオハクチョウ (1)
オオバン (1)
オオハシシギ (1)
オオヒシクイ (4)
オオヨシキリ (5)
オオルリ (15)
オオワシ (3)
オカヨシガモ (2)
オグロシギ (8)
オシドリ (8)
オジロトウネン (2)
オジロビタキ (5)
オジロワシ (1)
オナガガモ (2)
オバシギ (1)
カイツブリ (5)
カケス (4)
カシラダカ (4)
カモメ (1)
カルガモ (2)
カワアイサ (7)
カワガラス (7)
カワウ (7)
カワセミ (87)
カワラヒワ (10)
カンムリカイツブリ (49)
キアシシギ (3)
キクイタダキ (5)
キジ (76)
キジバト (3)
キセキレイ (9)
キビタキ (17)
キバシリ (1)
キレンジャク (4)
キンクロハジロ (5)
クイナ (6)
クサシギ (1)
クマタカ (10)
クロサギ (1)
クロジ (4)
クロツグミ (1)
ケリ (3)
コアオアシシギ (3)
コアジサシ (1)
ゴイサギ (12)
コウノトリ (1)
コガモ (3)
コガラ (3)
コクガン (1)
コクマルガラス (3)
コゲラ (6)
コサギ (32)
コサメビタキ (2)
コチドリ (5)
コチョウゲンボウ (5)
コマドリ (7)
コハクチョウ (11)
コミミズク (3)
コムクドリ (9)
コヨシキリ (1)
コルリ (2)
サカツラガン (2)
ササゴイ (21)
サシバ (3)
サンコウチョウ (9)
サンショウクイ (2)
シジュウカラ (7)
シマアジ (1)
シノリガモ (1)
シメ (4)
ジョウビタキ (12)
シロチドリ (3)
シロハラ (1)
スズメ (8)
セイタカシギ (20)
セグロセキレイ (11)
セッカ (5)
センダイムシクイ (2)
ソウシチョウ (1)
ソリハシシギ (1)
ダイサギ (20)
タカサゴクロサギ (1)
タカブシギ (6)
タゲリ (5)
タシギ (4)
タヒバリ (2)
タマシギ (16)
チュウサギ (3)
チュウシャクシギ (1)
チュウヒ (13)
チョウゲンボウ (50)
ツバメ (5)
ツグミ (1)
ツバメチドリ (6)
ツツドリ (2)
ツミ (1)
ツルシギ (7)
トウネン (4)
トビ (6)
ドバト (0)
トラツグミ (6)
トラフズク (1)
ニュウナイスズメ (2)
ノゴマ (5)
ノハラツグミ (1)
ノビタキ (27)
ノスリ (51)
ハイイロガン (1)
ハイイロチュウヒ (5)
ハイタカ (7)
ハギマシコ (1)
ハクガン (1)
ハクセキレイ (6)
ハシビロガモ (2)
ハシブトガラス (1)
ハシボソガラス (3)
ハジロカイツブリ (5)
ハチクマ (1)
ハチジョウツグミ (1)
ハヤブサ (97)
ハマシギ (4)
バン (4)
ヒガラ (3)
ヒクイナ (6)
ヒシクイ (1)
ヒドリガモ (3)
ヒバリ (6)
ヒバリシギ (3)
ヒメウ (2)
ヒヨドリ (2)
ヒレンジャク (17)
ビンズイ (1)
フクロウ (1)
ベニマシコ (13)
ヘラサギ (1)
ホオアカ (6)
ホオジロ (6)
ホオジロカンムリズル (1)
ホオジロガモ (2)
ホシハジロ (2)
ホトトギス (1)
マガモ (1)
マガン (1)
マヒワ (2)
マミジロ (2)
マミチャジナイ (1)
ミコアイサ (4)
ミサゴ (36)
ミソサザイ (4)
ミヤマガラス (1)
ミヤマホオジロ (2)
ムギマキ (1)
ムクドリ (5)
ムナグロ (4)
ムネアカタヒバリ (1)
メジロ (14)
メダイチドリ (1)
モズ (10)
メボソムシクイ (2)
ヤブサメ (2)
ヤマガラ (6)
ヤマセミ (3)
ヤマドリ (2)
ユリカモメ (2)
ヨシガモ (3)
ルリビタキ (24)
レンカク (1)
白化固体 (2)
蝶類 (48)
トンボ (36)
虫 (32)
蛇 (6)
魚類 (11)
セミ (3)
番外篇 (153)
哺乳類 (23)
未分類 (2)

現在 鳥類 203種