FC2ブログ

親爺の自然館

 自身の忘備録なので・・・・

旅立ちは何時?

9月26日の撮影でした。バンの幼鳥が水の減り始めた田圃から出てきて餌を探し始めました。
バン若0001
親兄弟は見当たらず単独行動はチョット心配です。
バン若20002
バン雛20001
バン若30003
先日 ウズラクイナがこの近辺に出ていたので 思い出しての登場です。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/10/22(金) 19:00:00|
  2. バン
  3. | コメント:8
<<最も普通の鳥見 | ホーム | ゴイサギのいるところ>>

コメント

へぇ~ これが バン君の幼鳥ですか?やれやれ ようやく笑わずに見られる姿になってきましたね。
いえ かわいいですよ ちっちゃい時も・・・でも笑えるわ。笑わな申し訳なないような姿でしょ・・・あれ。
でも まだ親には似てませんねぇ。
  1. 2010/10/22(金) 19:12:33 |
  2. URL |
  3. torimy #4a1thY..
  4. [ 編集 ]

きよ麻呂さんへ

こんばんは、バンの幼鳥の瞳ってほんとうに
可愛くて また 悲しげで 親鳥の風貌からは
ちょっと違う 色と顔が好きです。

この子は ほんとうに ひとりで心配ですね。
  1. 2010/10/22(金) 22:30:06 |
  2. URL |
  3. わこ #z8Ev11P6
  4. [ 編集 ]

torimyさんへ

皆さん親の子育ては見守っておられますが、幼年時代もかばってあげないと不良になりますから・・・・
なんとか春には立派になるでしょう
  1. 2010/10/22(金) 23:41:47 |
  2. URL |
  3. きよ麻呂 #-
  4. [ 編集 ]

わこ さんへ

地味な衣装ですから余計に表情が出るようですね。
やっぱり不安な表情に見えますか?
今頃は何処かの湿地で仲間と一緒に暮らしてるでしょう。
  1. 2010/10/22(金) 23:48:57 |
  2. URL |
  3. きよ麻呂 #-
  4. [ 編集 ]

ありゃまぁ、
お子ちゃま一人って見たことないですよ~。
ちょっと心配ですねぇ。
  1. 2010/10/23(土) 16:18:05 |
  2. URL |
  3. のび #-
  4. [ 編集 ]

のびさんへ

でしょ イタチもいたしね でもこの太い足なら大丈夫でしょう・・・・きっと。
  1. 2010/10/23(土) 18:10:07 |
  2. URL |
  3. きよ麻呂 #-
  4. [ 編集 ]

最後のアップの顔、遠くを見つめる眼差しが不安そうです。
ウズラクイナ?初めて聞いた名前なのでさっそく図鑑で調べました。
私の持っている図鑑にはありませんでした。
なのでネットで調べたら・・・かなりの珍鳥なのですね。
でもその珍鳥さんをちゃんと撮った人もいるのですねェ。
ビックリです。
  1. 2010/10/23(土) 20:12:35 |
  2. URL |
  3. カラー #4vsPLkTA
  4. [ 編集 ]

カラーさんへ

珍鳥ハンターってすごいんですね全国から大勢来られて普段静かな田圃がすごいことになってました。
そこがMFの私が撮れなかったのが少し残念でしたが、撮られた方の写真を見て普通のクイナのほうが綺麗だったので諦めがつきました。
  1. 2010/10/23(土) 20:28:46 |
  2. URL |
  3. きよ麻呂 #-
  4. [ 編集 ]
kiyomaro

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ようこそお越しくださいました。

<30%author_name>

京都市在住 1955年生まれ 極楽蜻蛉が近所の鳥さんを四季を通して撮影しています。
 

カメラに収まってくれた鳥さん達

主な撮影地  京都 滋賀 福井 奈良 

アオアシシギ (9)
アオゲラ (2)
アオサギ (5)
アオジ (4)
アオバト (8)
アオバズク (1)
アカアシチョウゲンボウ (1)
アカウソ (0)
アカエリヒレアシシギ (3)
アカゲラ (2)
アカツクシガモ (1)
アカハジロ (1)
アカハラ (1)
アトリ (2)
アマサギ (8)
アメリカウズラシギ (2)
アメリカコハクチョウ (1)
アメリカヒドリガモ (4)
アリスイ (1)
イカル (5)
イカルチドリ (1)
イソシギ (4)
イソヒヨドリ (4)
イヌワシ (4)
イワツバメ (2)
ウグイス (7)
ウズラシギ (1)
ウソ (5)
ウミアイサ (1)
ウミウ (1)
ウミネコ (1)
エゾビタキ (6)
エナガ (16)
エリマキシギ (8)
オオアカゲラ (2)
オオジュリン (14)
オオジシギ (1)
オオタカ (14)
オオカワラヒワ (1)
オオハクチョウ (1)
オオバン (1)
オオハシシギ (1)
オオヒシクイ (4)
オオヨシキリ (5)
オオルリ (15)
オオワシ (3)
オカヨシガモ (2)
オグロシギ (8)
オシドリ (8)
オジロトウネン (2)
オジロビタキ (5)
オジロワシ (1)
オナガガモ (2)
オバシギ (1)
カイツブリ (5)
カケス (4)
カシラダカ (4)
カモメ (1)
カルガモ (2)
カワアイサ (7)
カワガラス (7)
カワウ (7)
カワセミ (87)
カワラヒワ (10)
カンムリカイツブリ (49)
キアシシギ (3)
キクイタダキ (5)
キジ (76)
キジバト (3)
キセキレイ (9)
キビタキ (17)
キバシリ (1)
キレンジャク (4)
キンクロハジロ (5)
クイナ (6)
クサシギ (1)
クマタカ (10)
クロサギ (1)
クロジ (4)
クロツグミ (1)
ケリ (3)
コアオアシシギ (3)
コアジサシ (1)
ゴイサギ (12)
コウノトリ (1)
コガモ (3)
コガラ (3)
コクガン (1)
コクマルガラス (3)
コゲラ (6)
コサギ (32)
コサメビタキ (2)
コチドリ (5)
コチョウゲンボウ (5)
コマドリ (7)
コハクチョウ (11)
コミミズク (3)
コムクドリ (9)
コヨシキリ (1)
コルリ (2)
サカツラガン (2)
ササゴイ (21)
サシバ (3)
サンコウチョウ (9)
サンショウクイ (2)
シジュウカラ (7)
シマアジ (1)
シノリガモ (1)
シメ (4)
ジョウビタキ (12)
シロチドリ (3)
シロハラ (1)
スズメ (8)
セイタカシギ (20)
セグロセキレイ (11)
セッカ (5)
センダイムシクイ (2)
ソウシチョウ (1)
ソリハシシギ (1)
ダイサギ (20)
タカサゴクロサギ (1)
タカブシギ (6)
タゲリ (5)
タシギ (4)
タヒバリ (2)
タマシギ (16)
チュウサギ (3)
チュウシャクシギ (1)
チュウヒ (13)
チョウゲンボウ (50)
ツバメ (5)
ツグミ (1)
ツバメチドリ (6)
ツツドリ (2)
ツミ (1)
ツルシギ (7)
トウネン (4)
トビ (6)
ドバト (0)
トラツグミ (6)
トラフズク (1)
ニュウナイスズメ (2)
ノゴマ (5)
ノハラツグミ (1)
ノビタキ (27)
ノスリ (51)
ハイイロガン (1)
ハイイロチュウヒ (5)
ハイタカ (7)
ハギマシコ (1)
ハクガン (1)
ハクセキレイ (6)
ハシビロガモ (2)
ハシブトガラス (1)
ハシボソガラス (3)
ハジロカイツブリ (5)
ハチクマ (1)
ハチジョウツグミ (1)
ハヤブサ (97)
ハマシギ (4)
バン (4)
ヒガラ (3)
ヒクイナ (6)
ヒシクイ (1)
ヒドリガモ (3)
ヒバリ (6)
ヒバリシギ (3)
ヒメウ (2)
ヒヨドリ (2)
ヒレンジャク (17)
ビンズイ (1)
フクロウ (1)
ベニマシコ (13)
ヘラサギ (1)
ホオアカ (6)
ホオジロ (6)
ホオジロカンムリズル (1)
ホオジロガモ (2)
ホシハジロ (2)
ホトトギス (1)
マガモ (1)
マガン (1)
マヒワ (2)
マミジロ (2)
マミチャジナイ (1)
ミコアイサ (4)
ミサゴ (36)
ミソサザイ (4)
ミヤマガラス (1)
ミヤマホオジロ (2)
ムギマキ (1)
ムクドリ (5)
ムナグロ (4)
ムネアカタヒバリ (1)
メジロ (14)
メダイチドリ (1)
モズ (10)
メボソムシクイ (2)
ヤブサメ (2)
ヤマガラ (6)
ヤマセミ (3)
ヤマドリ (2)
ユリカモメ (2)
ヨシガモ (3)
ルリビタキ (24)
レンカク (1)
白化固体 (2)
蝶類 (48)
トンボ (36)
虫 (32)
蛇 (6)
魚類 (11)
セミ (3)
番外篇 (153)
哺乳類 (23)
未分類 (2)

現在 鳥類 203種