FC2ブログ

親爺の自然館

 自身の忘備録なので・・・・

雪中でのお食事

いつものように見回りをしていると、農道の真ん中に行儀悪く停めた他府県ナンバーの数台の車、尋ねてみると
「タヒバリです」となにやら雰囲気の悪い返事 遠くから来てそんなモン狙うか?
暫くして 誰もいなくなって戻ってみるとやっぱりタヒバリが その中から ムネアカタヒバリ(先日紹介済)を見つけ撮影しているとまた関東ナンバーの車が「マキバタヒバリいますか?」と聞いてこられたのでこの中から探してくださいと目の前の数羽の群れを教えてあげました。

誰もいない間にゆっくり撮れたタヒバリさん
タヒバリ雪0002
タヒバリ雪20003
タヒバリ雪30004
タヒバリ雪40005
この子は少し違って見えましたが?
タヒバリ雪50001
また 多くの方が戻ってこられたのでタヒバリと共に退散しました。
次の日は雪も溶け もっと多くの方で賑わっていましたが、はるか遠くに一羽だけいたそうで 皆さん撮影されてました。 
私は見てるだけ 図鑑で見ても判りませんでした。
ベテランになってくると判るのでしょうか?  

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/02/17(木) 19:00:00|
  2. タヒバリ
  3. | コメント:6
<<小春日和の鳥見 | ホーム | ハチジョウツグミ>>

コメント

ふぅ~ん
なんだかよくわからない世界ですね。
私も見たことのない鳥に出会えるのは、確かにうれしいですが、でもね・・・・

まあ 鳥を撮るために わざわざそんなに遠くまで出かけたことがないんで 何とも言えません。
人さまと一緒に鳥撮ったこともないし。

ああ タヒバリ
これによく似た小鳥ってほかにもいてますよね。私は知らないんですけど。
  1. 2011/02/17(木) 21:07:07 |
  2. URL |
  3. torimy #4a1thY..
  4. [ 編集 ]

torimyさんへ

私はこの時期はおかげさんで遠方へ行かなくても、鳥さんのほうからやって来るので、楽チンですが、はるばるお越しの皆さんは何時も気合が入っていて 近寄りがたいものがありますよ。
 
タヒバリとビンズイの見分けが難しいですね。
  1. 2011/02/17(木) 21:58:58 |
  2. URL |
  3. きよ麻呂 #-
  4. [ 編集 ]

マキバになるとサッパリですね。
ムネアカは滋賀でもこの冬あちこちに出てましたが、
他府県からカメラマンが押し寄せるなんてこと
考えられないような状況でしたよ。
  1. 2011/02/18(金) 07:30:49 |
  2. URL |
  3. のび #-
  4. [ 編集 ]

のび さんへ

でしょ 面白いヒューマンウォッチングです。
おかげで このあたりにいたホオアカとオオジュリンに遊んでもらえなくなりました。
  1. 2011/02/18(金) 16:35:28 |
  2. URL |
  3. きよ麻呂 #-
  4. [ 編集 ]

先日、このタヒバリさんに会った時、
ついムネアカさんがいないかなぁ~と探してしまいました(笑)。
と思ったら、今度はマキバさんですか。
みんなに一まとめにして、タヒバリで良いのに・・・
こちら関東では、珍鳥の出現に150人強のカメラマンが集まった話を聞きました。
そんなにまでして、撮らなくても良いのにデス。
鳥さんにとっては、迷惑な事ですよね。
  1. 2011/02/18(金) 16:47:45 |
  2. URL |
  3. カラー #4vsPLkTA
  4. [ 編集 ]

カラー さんへ

それぞれ色んな楽しみ方があるみたいですね。
一歩下がって見ていると面白いですが、その輪に私も入ることがたまにあるから笑ってしまいます。
  1. 2011/02/18(金) 17:18:03 |
  2. URL |
  3. きよ麻呂 #-
  4. [ 編集 ]
kiyomaro

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ようこそお越しくださいました。

<30%author_name>

京都市在住 1955年生まれ 極楽蜻蛉が近所の鳥さんを四季を通して撮影しています。
 

カメラに収まってくれた鳥さん達

主な撮影地  京都 滋賀 福井 奈良 

アオアシシギ (9)
アオゲラ (2)
アオサギ (5)
アオジ (4)
アオバト (8)
アオバズク (1)
アカアシチョウゲンボウ (1)
アカウソ (0)
アカエリヒレアシシギ (3)
アカゲラ (2)
アカツクシガモ (1)
アカハジロ (1)
アカハラ (1)
アトリ (2)
アマサギ (8)
アメリカウズラシギ (2)
アメリカコハクチョウ (1)
アメリカヒドリガモ (4)
アリスイ (1)
イカル (5)
イカルチドリ (1)
イソシギ (4)
イソヒヨドリ (4)
イヌワシ (4)
イワツバメ (2)
ウグイス (7)
ウズラシギ (1)
ウソ (5)
ウミアイサ (1)
ウミウ (1)
ウミネコ (1)
エゾビタキ (6)
エナガ (16)
エリマキシギ (8)
オオアカゲラ (2)
オオジュリン (14)
オオジシギ (1)
オオタカ (14)
オオカワラヒワ (1)
オオハクチョウ (1)
オオバン (1)
オオハシシギ (1)
オオヒシクイ (4)
オオヨシキリ (5)
オオルリ (15)
オオワシ (3)
オカヨシガモ (2)
オグロシギ (8)
オシドリ (8)
オジロトウネン (2)
オジロビタキ (5)
オジロワシ (1)
オナガガモ (2)
オバシギ (1)
カイツブリ (5)
カケス (4)
カシラダカ (4)
カモメ (1)
カルガモ (2)
カワアイサ (7)
カワガラス (7)
カワウ (7)
カワセミ (87)
カワラヒワ (10)
カンムリカイツブリ (49)
キアシシギ (3)
キクイタダキ (5)
キジ (76)
キジバト (3)
キセキレイ (9)
キビタキ (17)
キバシリ (1)
キレンジャク (4)
キンクロハジロ (5)
クイナ (6)
クサシギ (1)
クマタカ (10)
クロサギ (1)
クロジ (4)
クロツグミ (1)
ケリ (3)
コアオアシシギ (3)
コアジサシ (1)
ゴイサギ (12)
コウノトリ (1)
コガモ (3)
コガラ (3)
コクガン (1)
コクマルガラス (3)
コゲラ (6)
コサギ (32)
コサメビタキ (2)
コチドリ (5)
コチョウゲンボウ (5)
コマドリ (7)
コハクチョウ (11)
コミミズク (3)
コムクドリ (9)
コヨシキリ (1)
コルリ (2)
サカツラガン (2)
ササゴイ (21)
サシバ (3)
サンコウチョウ (9)
サンショウクイ (2)
シジュウカラ (7)
シマアジ (1)
シノリガモ (1)
シメ (4)
ジョウビタキ (12)
シロチドリ (3)
シロハラ (1)
スズメ (8)
セイタカシギ (20)
セグロセキレイ (11)
セッカ (5)
センダイムシクイ (2)
ソウシチョウ (1)
ソリハシシギ (1)
ダイサギ (20)
タカサゴクロサギ (1)
タカブシギ (6)
タゲリ (5)
タシギ (4)
タヒバリ (2)
タマシギ (16)
チュウサギ (3)
チュウシャクシギ (1)
チュウヒ (13)
チョウゲンボウ (50)
ツバメ (5)
ツグミ (1)
ツバメチドリ (6)
ツツドリ (2)
ツミ (1)
ツルシギ (7)
トウネン (4)
トビ (6)
ドバト (0)
トラツグミ (6)
トラフズク (1)
ニュウナイスズメ (2)
ノゴマ (5)
ノハラツグミ (1)
ノビタキ (27)
ノスリ (51)
ハイイロガン (1)
ハイイロチュウヒ (5)
ハイタカ (7)
ハギマシコ (1)
ハクガン (1)
ハクセキレイ (6)
ハシビロガモ (2)
ハシブトガラス (1)
ハシボソガラス (3)
ハジロカイツブリ (5)
ハチクマ (1)
ハチジョウツグミ (1)
ハヤブサ (97)
ハマシギ (4)
バン (4)
ヒガラ (3)
ヒクイナ (6)
ヒシクイ (1)
ヒドリガモ (3)
ヒバリ (6)
ヒバリシギ (3)
ヒメウ (2)
ヒヨドリ (2)
ヒレンジャク (17)
ビンズイ (1)
フクロウ (1)
ベニマシコ (13)
ヘラサギ (1)
ホオアカ (6)
ホオジロ (6)
ホオジロカンムリズル (1)
ホオジロガモ (2)
ホシハジロ (2)
ホトトギス (1)
マガモ (1)
マガン (1)
マヒワ (2)
マミジロ (2)
マミチャジナイ (1)
ミコアイサ (4)
ミサゴ (36)
ミソサザイ (4)
ミヤマガラス (1)
ミヤマホオジロ (2)
ムギマキ (1)
ムクドリ (5)
ムナグロ (4)
ムネアカタヒバリ (1)
メジロ (14)
メダイチドリ (1)
モズ (10)
メボソムシクイ (2)
ヤブサメ (2)
ヤマガラ (6)
ヤマセミ (3)
ヤマドリ (2)
ユリカモメ (2)
ヨシガモ (3)
ルリビタキ (24)
レンカク (1)
白化固体 (2)
蝶類 (48)
トンボ (36)
虫 (32)
蛇 (6)
魚類 (11)
セミ (3)
番外篇 (153)
哺乳類 (23)
未分類 (2)

現在 鳥類 203種